静かな日本酒好房ブーム

今、世界に誇る日本文化は和食から日本酒に人気が集まる。地下鉄丸ノ内線、新高円寺に誕生した「日本酒好房」の店内は、若い女性が日本酒を飲んで男性は「何時もの酎ハイ」といった光景だ!。時代の先端は、女性は美味しいものを求め、挑戦する。女性は情報力も旺盛で、美味しければ、ネット、口コミで世界へ発信する。日本酒好房はオープン初日から女性客で満席となる。そして、次の日も.. ღ
先日、池袋サンシャインシティの「全国利酒コンテスト」に参加してみた。半数以上が女性。しかも、若い。2、30代が圧倒的で熱気に溢れていた。「日本酒好房」の店主、T氏は、和酒と和食のマリアージュで”女性による、女性の為”のお店に育てたい。そして、世界進出の野望を熱く語る。

海の日と誕生日 ღ

≼恒例≽勝浦ヒルトップレジデンスをキャンセルしたNaomi-chan.空を見上げると、雲間から真夏の太陽が覗いてきた。そうだ!川へ行こう!SOARERを奥多摩方面へ飛ばした。青梅から御岳山の先、鳩ノ巣に車を停めて川に降りた。多摩川に架かる吊り橋。ゴツゴツとした岩が「多摩川30景」にも指定されて、鳩ノ巣渓谷は奥多摩きっての渓谷美と称される。その断崖を流れる川辺での誕生会は永遠に記憶に刻まれる。たくさんの出会いがあり、飲んで、食べて、泳いで、散々遊んで三鷹に戻り、カズで焼き肉&ワインでCheers .・Thanks Naomichan!