1年の短さをいふ柚子湯かな

今日は冬至。北半球では最も昼の時間が短い。1年の短さを柚子湯に浸かったり、小豆入りのお粥や南瓜を食べたりして息災を祈る。「冬至、冬中、冬はじめ」とも言う。暦の上では冬の真ん中だが、寒さはこれからが本番。今日は忘年会である。気のおけない仲間たちと肩を寄せあい語らう名イベントだw。募る寒さと夜の長さ故の距離感、友情はさらに深まる。仲間──友情は瞬間が咲かせる花であり、そして、時間が実らせる果実である ღ