海の日と誕生日──..。✫

車窓から朝の強い陽光が差してきた。首都高からアクアラインで海ほたるへ。眼下に広がる果てしない大海原に釣船がパノラマのように見える。圏央道に接続、快適なドライブはゆっくり木更津へ。ここから国道297号線を南下、大多喜を越えて山道を延々と走ると勝浦に到達した。途中、道の駅で特産のスイカと果物で喉を潤す。所要時間約、1時間50分。勝浦の気温はグングン上昇して37℃を超えていた。だが、海からの潮風が心地よく幸福色に包み込む。そして、時間が急にゆっくり流れ出した。空の色は碧く、空気がおいしい!部原海岸は静かな幸福感を全身に満たしていく。明日は誕生日!
── Thank you guys. I’ve got the best birthday wishes ever ──