“GACKT” 裏カジノ疑惑 

歌手GACKTは、本業以外でも目を引く…。

投資詐欺に引っかかり億単位で損したり、側近の男性が脱税で逮捕されたり、広告塔を務めた仮想通貨「スピンドル」が大暴落したり、金に関わるトラブルに見舞われている。

それでいて元旦放送の恒例番組「芸能人格付けチェック!」では無類の強さを発揮し、現在、前人未到の格付け55連勝中を誇る。その目利きをプライベートで発揮しろよ!とツッコまれる。ネット上ではヤラせ疑惑もある一方で、GACKTを知る音楽関係者は「本当に彼は勝負強い」と太鼓判を押す。ギャンブルで鍛えていますからとの声も……。

なかでも趣味のポーカーの腕前はプロ級。昨年7月に開催された世界的ポーカー大会「ワールドシリーズオブポーカー」のサイドイベント「The Little One for One Drop」では、参加者約4,300人中、日本人最高位の133位に輝いた。賞金は3,454ドル。AbemaTVでは「POKER×POKER 業界最強トーナメント」なる番組までプロデュースしている。

唯、そのポーカーを巡っては悪い噂も流れていた。GACKTが裏オーナーで、お酒を飲みながら誰もが楽しく遊べるのではなく、『客同士でお金を賭けている』というのである。情報をお待ちしています。