サイバ-危機──迫る

ネット空間を利用して政府機関やインフラの機能を麻痺させる「サイバー攻撃」の危機が迫りつつある。ウクライナで頻発するサイバー攻撃による被害は電力供給の停止にまで及び、ロシアによる軍事侵攻と並行して引き起こされている。ミサイル・核実験を繰り返す北朝鮮の脅威に直面する日本にとっても対岸の火事ではない。サイバー攻撃は「個人情報を闇社会で売りさばく金銭目的からインフラをダウンさせて国家機密を麻痺させる軍事攻撃」と同じような効果を担う手段になった。日米韓を威嚇する北朝鮮がミサイルを使うなら、サイバー攻撃を絡めることはそう難しくはない。今にも暴発をしかねない北朝鮮と対峙する日本に新たな脅威がのしかかる。

コメントを残す