トランプの暴走を許すな!

トランプ米大統領は23日、自身が免職されれば株式市場は暴落すると警告した。弾劾を求める声を抑えるため、経済という切り札を切った。トランプ大統領の元顧問弁護士、マイケル・コーエン氏は21日、連邦法で重罪とされる選挙法違反を認めた上で、大統領が共謀者だったとの衝撃的証言を行っていた。

大統領は、自身のお気に入りのFox Newsに出演、「言っておくが、もし私が弾劾されれば市場は暴落、皆がとても貧しくなるだろう」と警告し、「とても信じられないような数字を目にすることになる」と述べた。

コーエン氏は連邦裁判所での証言で、2016年の大統領選挙期間中、トランプ氏の指示に従い、同氏との不倫関係を主張する女性2人への口止め料を秘密裏に支払ったと説明した。この口止め料の支払いには選挙結果に影響を及ぼす意図があったことからコーエン氏の行為は選挙資金法違反に当たる。

コメントを残す