朴槿恵被告 懲役24年実刑

友人の崔順実被告と共謀してサムスン電子の李在鎔被告から433億ウォンの賄賂を受け取ったとされ、全部で18の容疑に及ぶスキャンダルは「崔順実ゲート事件」と呼ばれる。朴容疑者は、これで全斗煥氏、盧泰愚氏に次いで3人目の元大統領の逮捕者となった。2016年10月に発覚して、約半年後に現職の大統領が罷免、逮捕されるという結果となった。
朴容疑者といえば、後ろを盛り上げた髪型がトレードマークだが拘置所に収容される際にはヘアピンなどが没収され、髪型が変わったことは、絶大な権力を失った朴容疑者の凋落の象徴としてとらえられる。拘置所内では全裸になって身体検査を受け、肛門の中まで調べられるというから髪型どころではない屈辱だ!

朴槿恵被告 懲役24年実刑」への2件のフィードバック

  1. 3月23日深夜、韓国検察は、巨額の収賄などの疑いで、元大統領の李明博容疑者(76)を逮捕した。韓国大統領経験者の逮捕は4人目で収賄罪などで公判中の前大統領、朴槿恵被告と2代続けて大統領経験者が同時期に刑事責任を問われる事態となった。

  2. 朴槿恵被告は懲役24年、罰金118億ウオンが言い渡された。検察側は2月27日の論告求刑で、懲役30年、罰金1185億ウォンを求刑していた。同裁判は、テレビで生中継された。朴被告は出廷ししなかった。弁護側は判決を不服として控訴する見通しだ!

コメントを残す