異例の夏 秋川渓谷を行く

      コロナ禍の夏休み ღ

五日市線「武蔵五日市」駅から檜原街道を西へ4㌔ほど走ると十里木という三叉路がある。

檜原役場の総務部長小林宏平氏と偶然出会い、地元ならではの穴場を案内してもらった。

この付近は、大きく蛇行して養沢川が合流、美しい渓流の景観を形作っている。

コロナ禍のなか、河原は人と車で溢れていた。

異例の夏 秋川渓谷を行く」への1件のフィードバック

コメントを残す