ありがとう!ニッポン 🌺

日本のワクチン支援に謝意を表わす蔡英文総統
日本から台湾へ…。4日、緊急支援の新型コロナウイルスワクチンが届いたことを受け、台北の日本台湾交流協会台北事務所に、市民からたくさんの花が贈られた。

台湾ではワクチンの無償提供に歓迎ムードが広がって、花には「ありがとう日本」などと、お礼のメッセージが添えられている。

同事務所によると、4日時点で16組から花束やランの鉢植えが届いた。市議会議員らからの一部を除き、ほとんどが一般市民からで、匿名のものも…。

同事務所は「花が届くとは全く予想していなかった。スタッフ一同、感動している」と歓迎。同事務所には、日本への謝礼のメールも多数寄せられた。

ありがとう!ニッポン 🌺」への1件のフィードバック

  1. 台湾のSNSには「日本こそ真の友人だ!」「感動した」などの書き込みが溢れた。

    日本政府が無償提供する英アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチン124万回分が4日午後、航空便で桃園国際空港に到着した。台湾の蔡英文総統は自身のフェイスブックで、日本に対する感謝の意を表明した。

    蔡氏は冒頭、「同じ信念を持つ人々は、より助け合う必要がある」と書き込んだ。その上で、32年前の同じ6月4日に中国で天安門事件が起きたことに触れ、日本から届いたワクチンについて、「自由と民主の価値観を堅持するパートナーからの、時宜にかなった援助だ」と歓迎した。

     ワクチン提供について茂木外相は4日の記者会見で、「東日本大震災の際、台湾の方々から多くの義援金を送ってもらった。台湾との友情を踏まえた提供だ」と語った。

    台湾は5月からの感染急拡大でワクチンが不足し、日本に支援を求めていた。中台統一を求める中国もワクチン提供を打診したが、台湾側は中国製ワクチンの安全性などを理由に拒否している。

コメントを残す