カタール・ワールドカップ⚽

 FIFA ワールドカップ カタール 2022

通称「カタール」は、西アジアに位置する国家―

首都は国民の8割以上が住む「ドーハ」。国土の大部分は平坦な低地の砂漠で構成されている。

1868年にムハンマド・ビン・サーニーがイギリスと条約を結び、独立国としての地位を認めて以来、サーニー家による世襲君主制国家として統治されてきた。

現在の首長はタミーム・ビン・ハマドで、カタール憲法に基づき、行政・立法のほぼすべての権限を持ち、司法も支配している

カタール・ワールドカップ⚽」への4件のフィードバック

  1. FIFAワールドカップカタール2022・グループE第1節が23日に行われ、日本代表はドイツ代表と対戦ー

    前半は圧倒され、33分にPKから失点し先制を許したものの、後半からシステムと選手を変更して流れを変えると、75分に途中出場の堂安律が同点弾をマーク。さらに83分には同じく途中出場の浅野拓磨が勝ち越しゴールを挙げ、2-1での逆転勝利を飾った。

  2. 熱戦が繰り広げられているカタールW杯 ⚽ 

    欧州や南米の強豪国が敗れる番狂わせの試合が多い!
    日本が初戦でドイツに2-1で逆転勝利を飾った。サウジアラビアが2-1でアルゼンチンを撃破した。第2戦のポーランド戦、第3戦のメキシコ戦に敗れて決勝トーナメント進出を逃したが、W杯史上最大の番狂わせで爪痕を残した。
    また、モロッコも初戦で前回大会2位のクロアチアと引き分けると、第2戦でFIFAランキング2位のベルギーに2-0で快勝。W杯で24年ぶりの勝利を飾り、第3戦目のカナダ戦で引き分け以上の場合は決勝トーナメント進出が決まる。

コメントを残す