プーチン氏は人殺しの独裁者だ!

 プーチンは戦争犯罪人 真の悪党」 バイデン氏
米メディアによるとバイデン氏は、ホワイトハウスの記者団から「プーチン氏を戦争犯罪人と呼ぶ準備はできたか」と問われ、一度は回答を拒否したものの、戻ってきてロシアのウクライナ侵攻などを厳しく批判した。

ジェン・サキ米大統領報道官は、バイデン氏の発言を「心の言葉だ」と説明し、「テレビで見た、残忍な独裁者による外国侵略、野蛮な行為について話したのだ」と指摘した。

米政府は現在、国際機関が「戦争犯罪の有無」を調査できるよう、情報収集など法的手続きを進めている段階だという。サキ氏はさらに、プーチン氏には緊張緩和の動きが見られないという見方も示した。

停戦協議中にもかかわらず、攻撃を止めないロシア軍の姿勢は、欧米メディアやSNSが発信している。

プーチン氏は人殺しの独裁者だ!」への2件のフィードバック

  1. ロシア軍によるウクライナ侵攻は17日で3週間になった。ウォロディミル・ゼレンスキー大統領率いるウクライナ軍は、祖国を守るため決死の抵抗を続けている。

    一方、ロシア軍は停戦協議中にもかかわらず、病院や避難所などを攻撃している。ウクライナ側によると、今回の侵攻で死亡した子供が100人を超えたという。

    ジョー・バイデン米大統領は、非人道的行為の数々や欧州全体を危険にさらす原子力発電所への攻撃などを踏まえて、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領を「戦争犯罪人だ」と糾弾した。国際社会におけるロシアの孤立を際立たせそうだ。

  2. Я в порядке
    プーチンの愛人カバエワさんに妊娠報道!

    アテネ五輪新体操女子金メダリストでロシアのプーチン大統領(69)の愛人とされるアリーナ・カバエワさん(38)が、再びプーチンの子供を妊娠したという。(ロシアの「ゼネラルSVRテレグラム」が報じた。

    2008年に不倫関係が報じられた2人の間には、7歳の双子の娘、15年と19年にスイスで出産した2人の息子がいるとされる。

    プーチン大統領にとって妊娠は想定外だったようで、9日の対独戦勝記念日を前に知らされて「大ショックを受けた」とか。このご時世にやることやってるのがバレるのが恥ずかしかったのかな? 健康不安説が流れているけど、元気だなぁ……。

コメントを残す