富豪ビル・ゲイツ氏離婚発表

慰謝料は国家予算並み¥7,000,000,000,000!

米マイクロソフト創業者のビル・ゲイツ氏(65)は3日、自身のTwitterで、妻のメリンダ氏(56)と連名の文書を公表し、「結婚生活を終わらせる決断をした」と表明した。

「私たちの関係について熟考し、多くの努力を重ねた」としつつ、「人生の次の段階で夫婦としてともに成長していけるとは思えない」と述べた。

メリンダ氏と設立した「ビル&メリンダ・ゲイツ財団」については「信念を共有しており、活動を継続していく」としている。

米メディアによると、ゲイツ氏は1987年、マイクロソフトの社員だったメリンダ氏と出会い、94年に結婚した。文書では、「この27年間、私たちは素晴らしい子供たちを育て、全ての人が健康な生活を送れるように財団を設立した」と結婚生活を振り返った。

富豪ビル・ゲイツ氏離婚発表」への1件のフィードバック

  1. 世界最高の富豪「アマゾン」のジェフ・ベゾスが不倫で離婚裁判にかけられたことで資産のほぼ半分は妻マッケンジーに──。

    いっぽう、コロナ禍で話題の中国企業で才女の妻が求めたのは、3400億円と発言権。慰謝料とは何を「慰謝」するためのか考えるきっかけに──。

コメントを残す