オークション詐欺!

代金を振り込ませて商品は送らない。

コイツだ! ─ Yahoo ID thks1839 ─ Ichinohara・Hatsune

出品者 一ノ原 初弥 世田谷野毛を不法行為「詐欺」で提訴した。

─── 平成27年(ハ)第850号  ────

 

被告 一ノ原 初弥(37)は弁護士を通じて和解を求めてきた。以下、被告側が「詐欺」を認めたので和解に合意した。 損害賠償等請求事件 民事2 近藤壽邦裁判長。

1、被告は、原告に対し、本件不法行為「詐欺」を認め、多大な迷惑を掛けたことを謝罪する。
2、被告は、原告に対し、本件詐欺に基づく損害賠償債務として○○○円及び、これに対する遅延損害金の支払義務があることを認める。

オークション詐欺!」への1件のフィードバック

  1. ※刑事上の犯罪と民事上の不法行為について…
    法律上、人に損害を与える行為には2種類があります。

    民事上の不法行為と刑事上の犯罪です。
    ※詐欺には、民事上の詐欺「不法行為」と刑事上の詐欺「犯罪」があります。

    刑事上の詐欺「犯罪」は、民事上の不法行為になるのが一般的で、民事上の詐欺「不法行為」だから刑事上の犯罪になるとは限りません。犯罪「不法行為」です。

    ※不法行為と犯罪の違い──。
    民事上の不法行為は,違法行為によって「他人の権利・利益を侵害した者」に対して与えた損害を賠償させる為の民法上の制度(民法709条)です。

    刑事上の犯罪は,社会生活上の利益を侵害する行為であって、刑罰による制裁が必要なものを指します。
    民事事件(不法行為)は、お金の支払いだけの問題になるのに対して、刑事事件(犯罪行為)は、罰金のほかに懲役や死刑などがあります。 

コメントを残す