薔薇の花と銃を持った美しい兵士

🌹 Today is International Women ’s Day

今日は、国際女性デー。ー知ることで広がる未来があるー
1904年、ニューヨークで婦人参政権を求めたデモが起源となり、国連によって1975年に3月8日を「国際女性デー」として制定された。

「国際女性デー」は、すばらしい役割を担ってきた女性たちによってもたらされた勇気と決断を称える日です。

イタリアの「ミモザの日」は有名で「FESTA DELLA DONNA(フェスタ・デラ・ドンナ=女性の日)」とされ、女性に感謝を込めて、母親や妻、友人、会社の同僚などに愛や幸福の象徴でもあるミモザが贈られています。

薔薇の花と銃を持った美しい兵士」への2件のフィードバック

  1. イタリアの「ミモザの日」とはー。
    3月8日の「国際女性デー」のイタリアでは、男性から女性にミモザの花が贈られるようになったことからこの名がついたと伝えられている。これは海外のどこの国でも同じというわけではない。

    【ミモザの花言葉】
    「安全(セキュリティー)」、そして「愛」。フランスでミモザは「私がどれほどあなたを愛しているか、誰にも分かりはしない」という意味をこめて、母親や祖母に対して贈られることが多いという。

    そして、その鮮やかな黄色い花の色は太陽をイメージさせ、厳しい冬の寒さに耐えてきた人々の心を明るく照らす「冬の太陽」としても親しまれてきた。同時にミモザは「優雅さ」や「優しさ」そして「友情」を象徴する花としても広く浸透し、イタリアでは恋人同士だけでなく、息子から母親へ、男性店主から女性客へと贈られる花にもなっている。

コメントを残す